こんにちは、りょうです。

 

最近、都内のカレー屋さんに
行ってきました。

 

『吉田カレー』というところです。

 

なんで行ったのかというと、
Twitterをぼけ〜っと見ていたところ、
たまたまこの『吉田カレー』さんの
カレーのツイートがバズっていたんですよね。

 

めっちゃこだわりが強い店で、
味もめっちゃ美味しい!
食べログの評価も3.76と異常に高い。

 

みたいなツイートだったと思います。
カレーの写真も添付されててすごく
美味しそうでした。

 

それで、ぜひ行ってみよ〜と思い、
平日の昼間に1人で行ってきたわけです。

 

実際行ってみるともう…
すごかったです…

 

いろいろすごかったし、
普通においしかったし、
何より学べることがありました。

 

てことで、そのときの話を今回は
書きたいと思いますので
リラックスしてお読みください。

 

個性派すぎる、『吉田カレー』

 

『吉田カレー』さんは
都内の荻窪駅の近くにあります。

 

超人気店なんですが、
都心じゃないんですよね。

 

都心から向かったんですが、
普通に遠かったです笑

 

不便な場所にあるのに、超人気店。

立地なんて、全然関係ないものなんだな〜
と感心しました。

 

荻窪駅から歩いて数分…

 

見つけました!

 

あまり人もたくさんいない街なのに、
なぜか一箇所だけ行列ができてます。

 

僕は開店の40分くらい前に
行ったんですが、それでも
10人くらい道路に並んでました。

 

 

こちらの店の前に並びます。

 

そして開店し店の中へ…

 

そもそも店が2階にあって、この写真の入り口から
かなり狭く急な傾斜の階段を上がって2階へ行きます。

 

つくづく、立地や店の快適さなんて
全然影響ないものなんだなと思いました笑

 

 

そして、注文するために
メニュー表を渡されるんですが、
それがめっちゃおもしろい笑

 

ここのマスターが
トガりまくってるんです笑

 

めっちゃオラついてる笑

 

 

 

少しでも気に入らない方は他に行ってください。こちらも売りたくありません

 

 

 

 

めっちゃおもろいですよね。

 

 

こんな強気な料理屋存在するんだって
感じです笑

 

 

ここまで主張が激しい料理屋は
生まれて初めてだったので、
もう食べる前からワクワクです笑

 

マスターがこんな調子なので、メニュー表以外にも
その主張がいたるところに見られます。

 

 

勝手に席に座らないでください

守っていただけない場合は放置プレーの刑です

 

 

おもしろくて笑いをこらえるのに必死でした。

 

 

くせ強いな〜

こだわり強めだな〜

 

って感じです。

 

 

注意書きの多い店です。嫌な方は来ないでください。柔軟剤 香水 シャンプーなどの香りの強い方お断り

 

ツイッターも主張強め。

 

そんな感じで、立地悪いし、こだわり強いのに
超人気店で行列の中しっかり待ち、ついに僕の番に。

 

 

 

見たこともない感じの盛り付けで
衝撃を受けました。

 

食材とか調理法にもこだわりが強く、
健康にも良いらしいです。

 

味もかなりおいしかったです。

 

 

これはクセになるな…

と思いながら大満足で店を後にしました。

 

選ぶから選ばれる。嫌われるから好かれる

 

今回、ただランチを食べただけなのに、
学べることがたくさんありました。

 

例えば、『お客さんを選ぶから選ばれる』
ということ。

 

 

この店はとにかく主張が強い。
こだわりが強い。

 

「〜〜な人は来ないでください」

 

「〜〜な人には売りたくないです」

 

と主張します。

 

こういう飲食店は世の中に
ほとんどないですよね。

 

飲食店って、「お客様は神様です」
という感じで、どんな客にも低姿勢で
店が客を選ぶなんてありえない!

という風潮があります。

 

それに対して、吉田カレーさんは
どんどん主張します。
強気で主張します。

 

うちはこんな感じです!
気にくわない人は来ないでください!

 

という具合に。

 

一見、そんな過激なことして
大丈夫!?

 

と思うんだけど、実際は超人気店なんです。

 

なるほどな〜と思いました。

 

個性をはっきり主張してくれてたほうが
客としてもわかりやすいんですよね。

 

自分はこの店に行ったほうがいいのか
行かないほうがいいのか

 

自分に合うか合わないかわかりやすいんです。

 

また、こういう主張の激しいスタンスって
好きな人けっこう多いので、

 

どんどんそういう人が引き寄せられ繁盛します。

 

 

また、主張が激しいこと自体がおもしろいので
今回の僕のブログみたいに、拡散したくなる人が
出てきて、口コミでさらに儲かるという…

 

 

これ、情報発信ビジネスも同じだなと思いました。

 

情報発信ビジネス初心者ほど、
できるだけたくさんの人に嫌われないように

 

無難なことをブログやツイッター、
youtubeで発信します。

 

その結果、個性が表れないから
誰にも強く訴求できず、
客が集まらない。

 

客を選んでないから
客からも選ばれないわけです。

 

逆に、今ネット上で活躍してる人って
こだわりが強い人ばかりです。

 

俺はこれが好き!
俺はこれが嫌い!

 

しっかり主張してます。

 

その結果、一部からは嫌われるけれど、
一部からは強烈に求められ人気者になってます。

 

世の中の流れ的にも今後はこういう
感じになります。

 

 

テレビからyoutubeにメディアが移行するので、
精錬潔癖な人格者みたいな考え方ってウケなくなるんですよね。

 

アイドルとか政治家のインタビューって
おもしろくないじゃないですか。

 

内容が無難だからなんです。

 

これからは、自分が完全無欠じゃないことを
さらけ出し、自分はこういう人間です、と
正直に表現する人がビジネスでも成功します。

 

まさに吉田カレーさんみたいなスタンスです。

 

こういう流れはこのブログを読んでいる
ネットビジネス初心者の方に
プラスの内容なんですよ。

 

「無理して良い子ぶらんでええで」

 

ってことだからです。

 

ツイッターでも
youtubeでも
ブログでも

 

自分のありのままの考えを書いたほうがいいです。

 

嫌われるんじゃないかな〜?

 

と気にしないほうがいいです。

 

結果的に、売り上げは上がるし、
無理して演じなくてもありのままの
自分のことを好いてくれるお客さんが
集まるのでビジネスもしやすくなりますよ。

 

1億人中5人を見つけるだけの簡単なゲーム

 

このブログを読んでくれてる人は
これから情報発信ビジネスに挑戦しようと
考えている人も多いと思います。

 

 

情報発信ビジネスは副業として取り組みやすい
ビジネスになります。

 

お金も稼ぎやすいです。

 

なぜか?

 

それは、1億人の中から月に5人くらい
集めればがっつり稼げるからです。

 

どういうことかというと、

 

例えば今回の吉田カレーさんみたいに
自分の考えを発信すれば、

 

必ずそれに賛同する
人って現れるんですよ。

 

ネットで発信するから大勢の人に自分の考えを
届けることができます。

 

その中でたった5人でも集めることができたら、
もうサラリーマンの何倍も収入入るんですよ。

 

日本人1億人の中でたった5人だけでいいんです。

 

絶対にあなたがどんな考えでも人は集まります。

 

なぜなら、例えばデモって世の中で
あるじゃないですか。

 

あの内容って、過激ですよね。

 

あんな過激でも、何万人もの人が週末に集まって
デモをしているわけです。

 

どんなに周りの人から理解されない思想でも
たくさんの人に呼びかければ賛同してくれる人は
現れるってことです。

 

宗教だって、どんな思想の宗教でも
たくさん人集まってますよね。

 

 

だからあなたも情報を発信すると
必ず賛同者が集まってきます。

 

 

その際大事なのが、今回言ったように

ありのままの自分をさらけ出す

ということです。

 

多くの人に好かれようとしたり
嫌われたくないからといって

 

誰でも言えることや
無難なことを発信すると

 

あなたらしさがなくなるので
人は集まってきません。

 

 

丸くならず、とがってください。

ありのままの自分を主張してみてくださいね。

 

飲食に比べ、ネットビジネスの楽なこと楽なこと

 

僕はネットビジネスで起業をしました。

 

なので他のビジネスに
挑戦したことがないんですが、
色々と想像はします。

 

今回のように飲食店に行ったときは

「自分が飲食店をやるならどうするかな」

 

とか

 

 

パーソナルトレーニングに通っているので

 

「自分がジムを経営するならどうなるかな」

 

みたいに考えるんですが、
いつもネガティブになりますね。

 

 

なぜなら、固定費と材料費が
とんでもなくお金かかるからです。

 

カレー屋をするにしても
ジムを経営するにしても

 

毎月何十万円もの賃料がかかります。

 

また、飲食店なら食材
ジムならマシンというように
お金がかかるものをたくさん
揃えないといけません。

 

一般的なビジネスなので、
「賃料やコストがかかるのは当たり前やろ」
と思うかもしれませんが、

 

ネットビジネスをしている人たちからすると
衝撃です。

 

ネットビジネスで稼いでいる僕たちは
店舗がいらないので賃料も発生しないし
商品も無形なので材料も原価もなにもないんです。

 

だから赤字になるリスクもないし、
利益率を圧迫するものがなにもない。

 

さらに飲食やジムと違って
レバレッジがかかるので
収入が青天井に伸びる。

 

例えば今回の吉田カレーさんは、

 

・水はセルフサービス
・料理は取りに来てください
・私語厳禁

 

と、回転率を最大限高めるための
工夫をしていました。

 

それでも限界がありますよね。

 

ネットビジネスだとレバレッジが自動で効くので
そんな無理しなくてものんびりしながら圧倒的に稼げます。

 

改めてネットビジネスを
自分は選んでよかったなと思いました。

 

というわけで今回は以上です。

 

 

吉田カレーさんはおいしいしおもしろいので
ぜひ行ってみてくださいね!

 

それでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして450万円を稼いでいます。
しかし、
月収450万を稼いでいますと言っても
信じられないと思います。

何か専門的なスキルを持ってるんじゃないか?
才能やセンスが最初からあったんでしょ
何か特別や怪しいことしてるんじゃ?

そう感じると思います。

でも僕はもともと普通のサラリーマンでしたし、
何も専門的な能力などありませんでした。

そんな僕でもネットビジネスを勉強し実践し、
ここまで稼げるようになりました。

要は知ってるか知らないか。
ただそれだけなんですよね。

正しく勉強して実践すれば
誰でも稼げるし、稼げたら自由になれるし
自信もつきます。

こういった経緯から
「ビジネス初心者が0から行動して資産をつくっていく方法」
をテーマにメルマガで公開しています。

興味があればサクッとメルマガに登録して読みすすめてみてください。

→りょうのプレミアムメルマガを読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「この記事は良い」と思ったら

下のSNSボタンでシェアしていただければと思います。