いきなりだが、

 

「人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。

2番目は住む場所を変える。

3番目はつきあう人を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。

最も無意味なのは、

『決意を新たにする』ことだ

 

という名言がある。

 

 

経営コンサルタントの
大前研一さんの言葉だ。

 

 

あまりにも有名な言葉だが
すごく物事の本質をついている
言葉だと思う。

 

そして、この3つ全部を一瞬で解決する
方法は、『引越し』だと僕は思っている。

 

 

引越しをすると自分を取り巻く
環境が全て必然的に変化する。

 

通勤通学の時間も変わるし、
住む場所も変わるし、
住んでる地域で関わる人間も変わるからだ。

 

まあより確実にどんな物事に取り組んでも
成果を出すには

 

・誰かのコンサルを受け、かつ引越しをする

 

だと思っている。

 

誰かのコンサル受けて、そして引越ししたら
どんな物事でも習得できると思う。

 

最強のスキルが手に入るし、
やらざるをえない環境が手に入るわけだから。

 

 

まあ今回はコンサルの話については
割愛しとく。

 

引越しね、

 

引越しの話をしよう。

 

 

僕は1年に1回は引越ししてる。

 

周りの金持ちたちもけっこうそんな感じだ。

 

で、大事なことは、お金を持つようになってから
余裕ができたから引越しを定期的にしている、
ということではない点だ

 

僕も、僕の周りの金持ちも
もともと引越し体質だということ

 

これが大事な点。

 

お金をがっつり稼いでいる人たちは
引越し体質だ。

よくころころ活動場所を変える。

 

フットワーク軽く引越しを
ぽんぽんする。

 

 

逆に、低所得だったり、
いつまでたってもどんな分野でも
突き抜けられない人って
フットワークがめっちゃ重い。

 

引越しとか全然しない。

 

地元にずっといる人間とかそうだよね。

 

 

都会に出てこず、ずっと地元にいる
人間で成功者ってイメージできないよね。

 

だってそんな成功者はいないからなんだ。

 

何年も同じところに住んでる人間は
黄信号だと思ったほうがいい。

 

 

てか友達にニートとか低所得いるけど、
ずっと関西の同じ場所に住んでるね。

 

 

実家とかにずっといる。

 

これだとダメだ。

 

 

なんだろう、

 

例えば、

 

「引っ越すメリットがないから引越しをあまりしない」

と言う人間がたまにいるけど、
こういう人はもったいない。

 

 

例えば今の時代、ネットの環境が整ってるから
日本全国情報の格差はないし、

 

リモートワークとかもあるから
家で仕事もできるし、

ネットで勉強もしようと思ったらできるから、

 

生まれてから死ぬまで、究極的に言うと
ずっと同じ場所、

例えば実家とか田舎とかで暮らそうと思っても
そこまで不自由なく暮らせる。

 

むしろ地方の方が家賃が安く
コスパがいいように思える。

 

 

が、

 

実際はそんなことない。

 

表面的なメリットではなく、
定期的に引っ越して環境を変えることには
本質的なメリットがいくつもある。

 

必要性がなくても、
引越しってのはしないといけないと
僕は思う。

 

表面的な必要性ではなくても
本質的には必要なんだよ。

 

例えば僕は大学のとき、実家から大学まで
1時間で通えるけどあえて大学近くに引っ越し
一人暮らしを始めた。

 

環境変えるためだ。

 

実際、そのおかげで、
大学生活にどっぷり浸かることができたし
いろんな人が僕の下宿先に来て交流が深まった。

 

また、毎日往復2時間の通学時間を
ショートカットできたので勉強や読書の
時間が増えた。

 

下宿先の地域のことを深く知ることもできた。

 

一人暮らしをやってみて
家事など学ぶことも多かった。

 

当然だが新たな場所に行くと
全てが変わるから脳が活性化されるんだ。

 

また、大人になってからネットビジネスを始め、
そこからは半年に一回くらい引越しをしている。

 

ネットビジネスなんて
極論実家でもできるのに、だ。

 

あ、もちろんネットビジネスは田舎でも
できるし、場所は基本的には関係ない。

 

月に10万20万のおこずかいを副業として
稼ぐなら余裕だ。

 

ただ僕が言ってるのは圧倒的に成功すること。

 

月に数百万、一千万以上稼ぐには引越し体質を
身につけたほうがいい、ということだ。

 

もちろんそんな体質なくても構造的には
どこでもネットビジネスで数百万稼げるんだけど、
ただやっぱりフットワーク軽い人間のほうが成功しやすい。

 

結局オフラインで重要な情報が回ってくるときも
多いからね。

 

 

てか何か始めるときって、
がっつり環境変えたほうが
絶対成果出るんだよ。

 

覚悟が変わるし。

 

スポーツだってさ、

例えば野球でも
本気でプロ目指そうとするやつは高校の時から
青森とかの強豪校に行って寮生活して野球一色の人生なるよね。

で、甲子園に行けるわけだ。

 

周りもそういう人たちが
集まるから成功しやすくなるんだ。

 

逆に、

「野球は全国どこでもできるし、
高校から青森行くの勇気いるし、
いろいろお金かかるからコスパ悪いよ」

 

とか言う人がいたら絶対成功しないでしょ笑
その人。

プロにはなれないよね。

 

高校生の時点で、そういう成功体質と
凡人体質にもう分かれてしまってる。

 

で、引越しは基本的にめちゃくちゃ
したほうがいい。

 

イメージは1年に1回。

 

その度に、まあできれば毎回家賃を上げて
自分に負荷をかけていってほしいと思う。

 

それはさすがに厳しいのであれば
家賃は変えなくてもいいからとにかく引越す。

 

環境を変える。

 

環境変えると本当に思考って変わりますよ。

 

例えば僕は一時期、中野っていう東京でも
普通の場所、まあ庶民が住むところに住んでた。

 

で、3ヶ月くらいして飽きてきたから
新宿に引っ越した。

 

がんばってけっこう高い家賃のとこに
引っ越したんだ。

 

すると、家が綺麗だし広いから
絵画でも飾りたくなって、
今までそんな芸術系に全然興味が
湧かなかったのに、不思議と
家を変えたから調べるようになったんだ。

 

で、絵画に詳しくなり、
絵を買って家に飾ったりするようになった。

 

さらに家が新宿だから都心で、家の近所の
バーに行ききするようになり、そこでとある
金持ちの人と話すことになったんだが、
なんと絵画の話で盛り上がり仲良くなったんだ。

 

その人からビジネス面でたくさん
恩恵を受けた。

 

どんどん世界が急上昇していった例だ。

 

環境を変えたことで価値観が変わり
価値観が変わったからよりステージの高い人間と
波長が合うようになったというわけだ。

 

 

また、僕は昔から1年に1回以上絶対
引っ越すしその都度家賃を上げるようにしている。

 

自分に負荷をかけるためだ。

 

よく、家賃は上げないほうがいい。
固定費を上げると起業は失敗する

というが、あれは嘘だ。

 

固定費を上げない、
そんな保守的な価値観なら起業すんなよ、
と思う。

 

未来の自分がさらに成功することを
信じるためにも、どんどん負荷を
かけたほうがいいに決まっている。

 

稼ぐ必要性があるから稼げるようになるんだ。

 

稼がないといけない理由を
できるだけ増やしたほうが
稼げる。

 

家賃もその一つ。

 

 

逆に田舎で月に5万で生活できる、

という環境に身を置いてしまったら、
月に5万以上稼げなくなるよ。

 

それって一見コスパ良いように見えるけど
長期でみたらコスパ悪いでしょ笑

 

それに気づかない人が多い。

 

負荷をかけたらその間は精神的に
きついけど、長期でみると稼ぐ能力が
上がりまくるから結局豊かになれるのだ。

 

生活水準を下げた人間は、
収入も下がっていってる。

 

だって稼ぐ必要性がなくなるから
稼げなくなるということだ。

 

 

思うんだけど、人生を固定化させて
良いことはただの一つもない。

 

同じ家に数年住み、
同じ生活圏で生き、
同じ仕事をして
同じ人間関係の中で暮らすと

どんどん進化しなくなるし
保守的になるし
つまらなくなる。

 

その状況を解決する具体的な方法が
引越しだということだ。

 

高頻度の引越しの本質は、

 

フットワークを軽くすること、
だよ。

 

フットワークの軽い人間だから
成功が加速する。

 

フットワークが軽いから
住む場所や関わる人がどんどん変わる。

 

変化に柔軟になる。

 

おいしい情報やチャンスに恵まれる。

 

人間は年をとるごとに
保守的になる。

 

これはどうしようもないことだ。

 

しかしその速度を遅らせることはできる。

 

意識的に変化することで。

 

 

20代でも保守的な人間はいる。

そういう人は残念ながら詰んでいる。

 

 

逆に40代、50代でもフットワークが
軽くノリがよく人生に対して好戦的な人もいる。

そういう人はだいたい成功してる。

 

 

そういう人になるために、できるだけ
意識的に変化していこう。

 

その一つ目が引越しだ。

 

他にも僕が意識していることはある。

 

 

例えば髪型は半年に一回くらい変える。

 

そのときそのときで流行っているものを
抵抗なく受け入れようとしている。

 

最近だとフェイドスキンって髪型にした。

 

 

こういう感じ。

 

いかついよね笑

 

 

他にも、けっこう髭を生やしている
期間が長かったから全部剃った。

 

定期的に髪色も染めたりしてる。

 

 

好きとか嫌いとかは関係ないんだ。

 

変化することそのものが重要。

 

 

こういうささいなことから
変化を柔軟に受け入れられる体質を
作っていくこと。

 

あとは突発的な遊びの誘いは
全部行く。

 

今から沖縄行こう!

明日から京都行こう!

 

みたいな誘いに対して
フットワーク軽くOKと言う。

 

去年は1ヶ月に1回海外旅行も行った。

 

 

とにかく前のめりで
フットワーク軽く
変化を愛する

 

それが成功するための大切な
マインドセットの一つ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして450万円を稼いでいます。
しかし、
月収450万を稼いでいますと言っても
信じられないと思います。

何か専門的なスキルを持ってるんじゃないか?
才能やセンスが最初からあったんでしょ
何か特別や怪しいことしてるんじゃ?

そう感じると思います。

でも僕はもともと普通のサラリーマンでしたし、
何も専門的な能力などありませんでした。

そんな僕でもネットビジネスを勉強し実践し、
ここまで稼げるようになりました。

要は知ってるか知らないか。
ただそれだけなんですよね。

正しく勉強して実践すれば
誰でも稼げるし、稼げたら自由になれるし
自信もつきます。

こういった経緯から
「ビジネス初心者が0から行動して資産をつくっていく方法」
をテーマにメルマガで公開しています。

興味があればサクッとメルマガに登録して読みすすめてみてください。

→りょうのプレミアムメルマガを読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「この記事は良い」と思ったら

下のSNSボタンでシェアしていただければと思います。