あなたは、他人の自慢話が好きですか?

 

僕は大好きです。

 

しかし、

 

「なんで自慢話が好きなの?
普通イライラするでしょ」

 

と思う方もいるかもしれません。

 

もしあなたが、他人の自慢話に関して

・聞きたくない
・イライラする
・不快だ

と思ってしまうタイプの人間であれば、
あなたはすごく損する生き方をしています。

 

稼げる伸びしろが眠っていますので
ぜひこの記事をお読みください。

 

なぜ他人の自慢はイラっとするのか

 

なぜ人の自慢話を聞くと
不快に思ってしまうんでしょう。

 

例えば、自分の親戚に3歳児くらいの
赤ちゃんというか子どもがいたとします。

 

その子が

 

「聞いて聞いてー!
ぼく最近ハイハイじゃなくて普通に歩ける
ようになったんだよー!」

 

と言ってきたとします。

 

これを聞いて

 

「は?自慢かよ。うぜえええ!」

 

となる人いますか?笑

 

いないですよね。

 

普通にかわいらいいし、
微笑ましいですよね。

 

 

逆に、最近ゾゾタウンの前澤さんが
『1000億円記帳してみた』という
youtube動画を公開して

めっちゃ再生回数伸びてましたが、
この動画を見て

 

「くそっっ自慢かよ。めっちゃ嫉妬するわーーー」

 

ともならないですよね?笑

 

 

つまり何が言いたいのかというと、
人間は無条件に他人の自慢話に嫉妬する
生き物ではないということです。

 

どういう人の自慢にイラッとするかというと、

自分よりもほんの少し上の存在の人間です。

 

そういう人の自慢話にはイラっとするんです。

 

 

子どもは自分よりも圧倒的に格下だから、
子どもが自慢してきても

「かわいらしいな」
と微笑ましく相手してあげることができるんです。

 

また、前澤さんのような超大金持ちの人の話は、
自分とレベルが違いすぎて、

「すごい世界を見せていただいて
ありがとうございますw」

と、比べる気も起きなくなるんです。

 

でも自分よりちょっと上、例えば

 

サラリーマンの同期が自分より多くの金額の
ボーナスをもらっていたり

 

自分と似たような友達が
めっちゃ美人と結婚したり

 

自分の友達が海外旅行の
写真ばかりインスタにアップすると

 

 

「このやろうううううう」

 

と嫉妬してしまうんです。

 

おもしろいですよね。

 

さて、何がいいたいのかというと、

嫉妬する人間って、あなたが今、
目指すべきステージの人間ですよ

 

ということです。

 

人の自慢を好きになったほうが良い理由

 

さて結局、他人の自慢を不快に感じるのは
その人が自分よりも少し上のレベルの
ステージだからという話をしました。

 

てことは、そのレベルが次のあなたが
達成すべきステージじゃないですか。

 

・自分より少し給料が多い
・自分より少し良い暮らしをしてる

 

だから不快に感じるわけです。

 

てことは、その自慢する人を不快に感じて
おしまいにするなんてアホですよね。

 

話をシャットダウンするなんて言語道断です。
愚の骨頂です。

 

徹底的に利用すべきじゃないですか?
その人から学ぼうとすべきなんじゃないですか?

 

僕は昔からそうしてきたし
周りの稼げてる連中もみんなそんな感じですね。

 

他人の自慢話にイラッとしません。

 

普通に「すごいな!!」と思いますし

「どうやったらそこまで
たどり着けるんだろう????」

と疑問がめっちゃわいてきます。
そしてそれをぶつけます。

 

 

「めっちゃ凄いじゃないですか!!!!」
「どうやってうまくいったんですか???」
「何が秘訣だったんですか??????」

 

めちゃくちゃ興味を持って
その自慢話を掘り下げてあげますし

自分が納得するまで
そのカラクリを理解しようとします。

 

自慢する人は、興味を持って
聞いてきてくれる人がいたら
すごく嬉しいんですよね。

 

だってもっと喋りたいから。

 

だから質問されることは
喜ばれることなんです。

 

で、興味を持って質問してくれたり
褒めてくれる人に対しては、そのノウハウを
出し惜しみすることなんてしないですし、
がんがん大切なノウハウを教えてくれます。

 

ていうか、手助けまでしてくれます。

 

他人の自慢にイラっとしたら、
それは

「自分より少し上のステージの人間なんだ」

と気づきましょう。

 

気づいたらどんどん褒めてあげましょう。
質問しましょう。
興味を持ってあげましょう。

 

間違っても、不快になって
話をシャットダウンするなんて
しちゃいけませんよ。

 

あなたが損するだけです。
せっかく成長できる機会を放棄する
アホになってはいけません。

 

反射で生きるな

 

そもそも、人の自慢話にイラっとして
不快になる人間って反射で生きてるんですよね。

 

自慢→イラっ→シャットダウン

 

ってw

 

脊椎反射して生きてるだけなんですよ。

お前動物かよっw

 

という。

 

頭使え頭を
と僕は思います。

 

頭を使うとどうなるかというと、

 

自慢→イラっ→「でも自分ができていない領域ってことだから学んでみよう」→好奇心を持って質問

 

という流れになるんですよね。

 

頭を使えると、長期で物事を見ることができるってわけです。

 

この場の自分の感情が
快楽か不快かなんて
どうでもいいんですよ。

そんな今の感情を大切にしてるから
稼げないんですよね。

 

稼げる人は、たとえ今不快になるとしても、
将来稼げる状況を優先します。

 

だから他人の自慢話は
どんどん聞くという姿勢になるんです。

 

そしてこれはビジネス面だけの話じゃないですよ。

 

私生活で、他人がどんな分野の自慢をしてきても、
それは自分が成長できる機会があるということだから積極的に耳を傾けるようにしたほうがいいです。

 

 

ていうかそもそも、他人の自慢話って
学ぶ学べない関係なく、
聞いてあげたくなりませんか?

 

この人自慢したいんだな、嬉しいんだな、
かわいらしいな、頑張ったんだもんな、えらいよ

 

というマインドになると思います。

 

そしたら褒めたあげたりしたくなりますよね。

 

イラっとする人はあまりにも器が小さすぎます。
愛情不足です。

 

それだと稼げませんよ。

 

生き方を変えましょう。

 

他人の自慢を微笑ましくなるよう
意識してみましょう。

 

ということで
今回は以上です。

 

P.S.

 

最近ふらりと北海道に
グルメ旅してきました。

 

平日4日ほど行ってきました。

 

365日暇で、思い立ったらなんでも
できるのがこの仕事の良いところですね。

 

 

北海道といえば味噌ラーメン!

 

スープカレーも有名ですよね。
うまかった〜。

寿司とジンギスカンは食べるのに夢中で
写真撮るの忘れてました笑

 

北海道はもうガンガン雪降ってました。

 

ということで
では。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして450万円を稼いでいます。
しかし、
月収450万を稼いでいますと言っても
信じられないと思います。

何か専門的なスキルを持ってるんじゃないか?
才能やセンスが最初からあったんでしょ
何か特別や怪しいことしてるんじゃ?

そう感じると思います。

でも僕はもともと普通のサラリーマンでしたし、
何も専門的な能力などありませんでした。

そんな僕でもネットビジネスを勉強し実践し、
ここまで稼げるようになりました。

要は知ってるか知らないか。
ただそれだけなんですよね。

正しく勉強して実践すれば
誰でも稼げるし、稼げたら自由になれるし
自信もつきます。

こういった経緯から
「ビジネス初心者が0から行動して資産をつくっていく方法」
をテーマにメルマガで公開しています。

興味があればサクッとメルマガに登録して読みすすめてみてください。

→りょうのプレミアムメルマガを読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「この記事は良い」と思ったら

下のSNSボタンでシェアしていただければと思います。