こんにちは、りょうです。

 

 

以前からたまに読み返している
ブログ記事がありまして、

 

 

それが、

 

キングコング西野さんの

 

「人生は20代で決まるから25歳で決断しろ」

 

 

という記事。

 

 

 

これ、かなり共感する部分があるんですよね。

 

 

それについて今回は話そうと思います。

 

まずは、記事を読んでみてください↓

 

https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12422099845.html

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

はい、どうだったでしょうか?

 

 

僕が感じたことは2点あります。

 

 

「このまま進むか、それとも舵をきるか?」の判断を、25歳でするんだ。

 

 

まずはこの文章ですね。

 

 

「このまま進むか、それとも舵をきるか?」の判断を、25歳でするんだ。
社会人を1~2年経験すると、さすがに自分の向き不向きが見えてきただろ?

 

 

すごく共感しました。

 

 

大卒で2、3年サラリーマンをしたら25歳です。

 

ここで決断しろということです。

 

 

自分の人生、どの山を選ぶのか見極めろ、と。

 

 

本当にこのタイミングだなあと僕は感じました。

 

 

僕自身、新卒で大手の銀行に就職し
2年半頑張って働きました。

 

 

そこで感じたんですね。

 

 

「このままこの仕事を20年30年と続けても、自分の求める人生はないのでは?」

 

「この大手の銀行で、役員や頭取まで登れる気がしない。仮にそこまで行けても幸せではない」

 

「もっとも向いている働き方ではない」

 

「たった1回きりの人生、この仕事に費やすのは違和感がある」

 

 

そう気づき、24歳のとき(25歳になる年)に
銀行を退職し、情報発信ビジネスだけで生きていく
覚悟を決めました。

 

 

まさに西野さんの記事と
同じタイミングなんですよね。

 

 

このタイミングで気づく若者が
多いということです。

 

 

僕が今回伝えたいのは、

 

「その違和感を大切にしよう!」

「大丈夫、間違ってないで」

「違和感があるのであれば、新たな道に進もう」

 

ということです。

 

 

さすがに2、3年サラリーマンしてたら
わかりますよ、自分に向いているか向いてないか。

 

 

そこでわからないのは
本当はわかってるけど、
別の道に進む勇気がなくて
自分の本当の気持ちに
蓋をしているだけです。

 

 

その違和感は蓋をしても
一生消えることがありません。

 

むしろその違和感は年々大きくなっていきます。

 

 

問題は絶対に解決しません。

 

 

 

だから若手社員のあなたは
違和感を大切にしてほしいんです。

 

別の道に進んだり独立したり
起業するのは、怖いのはわかります。

 

だから、まずは副業から
始めてみてほしいと思います。

 

 

副業からでも稼げるようになるための
教材は僕のメルマガでも案内しています。

 

副業から始めるならリスク0ですから
やらない手はありません。

 

 

また、この記事を読んでいる
30代40代50代のあなた。

 

「もう手遅れやわ」

 

とふてくされている場合ではないんですよ。

 

30代40代50代ならなおのとこ
今すぐに新たな道をスタートさせなさい。

 

もうもじもじしている暇はないはずです。

現状維持をしている時間は
残されていないはずです。

 

今、新たな道に進み始めてください。

 

 

 

次に2つ目。

 

25歳で自問自答して、20代後半の5年間は寝食を忘れて向き合える競技に参加しろ。

 

25歳で自問自答して、20代後半の5年間は寝食を忘れて向き合える競技に参加しろ。
 
ここで熱狂の5年間を選ばなければ、キミの30代は、キミと同じような生き方を選んだ者同士で肩を寄せ合うことになる。
この部分ですね。
すごく大切です。
何が言いたいかというと、
あなたの専門性を磨きなさい。
何かの専門家になりなさい
ということです。
これからの時代、ジェネラリストは淘汰されます。
普通のサラリーマンはどんどん報酬が少なくなります。
(もしそれがなぜなのかわからなければ勉強不足)
何かの専門家になるしか、お金持ちになる
方法はありません。
独立や起業、不労所得や自動化というのも
何かの専門家だからできる技です。
そして、その専門性というのは
何か、弁護士や税理士のような
士業になる必要があるわけではないというのが
ミソですね。
趣味や得意なことの専門家としても
莫大な報酬を稼げるのが今の時代です。
僕も、とある趣味のブログで月に500万
以上稼いでいます。
何かの専門家になり、
それを発信し商品や
サービスを売る
という情報発信ビジネスで
稼いでいく時代です。
そもそも西野さんも情報発信ビジネス、
ネットビジネスですよ。
サラリーマンとして働いていても
何かの専門家には絶対になれません。
専門家になれないように企業側が業務を
設計していることにも社会人経験2、3年
したら気づけるはずです、まともな感性をしていたら。
専門家になられたら独立されるから企業側からしたら
困るわけですよ。
だからサラリーマンとしてだけ働くのではなく、
副業をしてあなただけの専門性を磨いてください。
1芸だけで生きていける時代です。
情報発信ビジネスを取り入れることで。
このブログの読者は全員、1人一芸、必ず
実行すること。
今回は以上。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして450万円を稼いでいます。
しかし、
月収450万を稼いでいますと言っても
信じられないと思います。

何か専門的なスキルを持ってるんじゃないか?
才能やセンスが最初からあったんでしょ
何か特別や怪しいことしてるんじゃ?

そう感じると思います。

でも僕はもともと普通のサラリーマンでしたし、
何も専門的な能力などありませんでした。

そんな僕でもネットビジネスを勉強し実践し、
ここまで稼げるようになりました。

要は知ってるか知らないか。
ただそれだけなんですよね。

正しく勉強して実践すれば
誰でも稼げるし、稼げたら自由になれるし
自信もつきます。

こういった経緯から
「ビジネス初心者が0から行動して資産をつくっていく方法」
をテーマにメルマガで公開しています。

興味があればサクッとメルマガに登録して読みすすめてみてください。

→りょうのプレミアムメルマガを読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「この記事は良い」と思ったら

下のSNSボタンでシェアしていただければと思います。