こんにちは、りょうです。

 

僕は24歳のときにネットビジネスで独立して
それ以来ずっとネットビジネスをやっています。

 

今28歳なので4年目ですね。

 

月収0から月収100万、300万、、、と
順調にこれました。

 

でも、この順調に見える起業家人生ですが、
当然失敗談もあります。

 

「絶対にやっちゃいけないこと」

 

「後悔していること」

 

があります。

 

 

このブログを読んでいる読者は
これから副業を始めたり独立や起業を
目指している人だと思います。

 

そういう人が、僕と同じ失敗をしないためにも
ここ失敗談を記しておこうと思い、記事を書いています。

 

 

 

1つ僕は大きな後悔があります。

 

絶対やっちゃダメ!と強く思う内容です。

 

 

それでは書いていきます。

 

 

 

共同経営してしまった

 

実は一番最初は、
2人でビジネスを始めました。

 

何年も一緒に遊んでいた、同い年の
人生で一番仲の良い友達とです。

 

 

こういうケースはめっちゃあると思います。

 

あなたも共同経営は考えたことがあると
思いますし、あるいは今やろうと
しているかもしれません。

 

 

が、

 

 

絶対にやめたほうがいいです。

 

これは、先輩経営者も多くの方が同じように
失敗してしまい、みんな口を揃えて
「やらないほうがいい」
と言いますね。

 

 

 

特に20代とかの人は
共同経営してしまいがちですね。

 

大学の友人と

 

あるいは、彼氏彼女とかと。

 

 

まじで、共同経営の99,99999999999999999999%は失敗します。

 

 

そのときは「俺たちは仲良いから成功するわ」と
思ってしまうもんですが、それでも失敗します。

 

僕らもそうでした。

 

 

恋愛みたいなもんですね。

 

ずっと好きに決まってる!
と言っても、そのほとんどは
最後は別れてしまうのと同じです。

 

 

なぜ共同経営が失敗するのか?

 

 

理由はいくつもあります。

 

 

例えば

 

 

・仕事に対する熱量に差が生まれてくる

 

 

というもの。

 

 

起業当初は、そりゃ熱量は同じですよ。

 

お互いに「めちゃくちゃ努力しよや!!!」
と燃えたぎっていると思います。

 

でもそれは最初はお金がないから必死にならざるえおえないからです。

 

 

途中で、必ず熱量に差が生じてきます。

 

 

月収300万になったところで、1人は「もっともっと稼ぐ!24時間働いて富裕層になりたい!」
と思ってたとしても、もう1人は、「300万もあるねんから、まったり生きたいな」
と思うかもしれません。

 

そしたらもう噛み合いません。

 

どっちが良い悪いとかではなく、
価値観だから仕方ないんです。

 

 

その状態で1人だけめっちゃ仕事がんばっても、お金の取り分が半々だったら不満になりますよね。

 

 

あとは、1人が結婚したり、
数年経って、「海外一周して知見を広めたい」と言ったり
別の分野にも興味を持ったり

 

 

もう、不確定要素が多すぎるんです。

 

 

で、それは悪いことじゃなくて
仕方ないことなんです。

 

人はそのときそのときで熱量が変わるし、
熱量をぶつける矛先も変わる生き物です。

 

だからずっと同じ対象物に
同じ熱量をぶつけることなんて
できないんですよ。

 

 

だから共同経営は絶対に失敗します。

 

 

他にも、

 

 

・能力に差が発生する

 

 

というリスクもあります。

 

 

起業当初はお互い能力は対等だと思ってますから
自然にスタートできますが、数ヶ月、数年たつと
必ず差が生まれます。

 

どっちかのおかげでめっちゃ稼げている、
という状態になっちゃうんですよ。

 

コンビの芸人で、片方だけブレイクする状態です。

 

 

そうなったら気まずいし、取り分も折半だったら
やっぱりお互い納得いかなくなります。

 

 

 

 

あとは

 

・カップルで起業する

 

これはもう未来が読めると思いますが、
必ず別れますのでビジネスが
グチャグチャになってしまいます。

 

 

あとは、

・指摘しにくい

 

ってのもあります。

 

対等な関係で起業してるので、
相手に「こここういう風に改善して」
って言うだけで、相手もプライドがあるので
不快に感じてしまう。

 

明確に上下関係ができていないと
気を使って改善点も指摘しにくくなって
ビジネスがグダグダになります。

 

 

 

・・・・・

 

 

このように、必ず共同経営は失敗します。

 

僕もそうでしたし、
僕の周りの経営者もみんな一度は経験してます。

 

 

で、「こいつとならそんなこと絶対にならん」
と思える人とでもそうなってしまうんですよ。

 

僕も、人生で一番の親友と起業したのに
そうなりましたからね。

 

途中からめっちゃ気まずくなるんですよ。

 

ぎこちなくなる。

 

会話がなくなります。

 

 

ビジネス上の必要最低限の会話しかしない
感じになってしまいます。

 

売れた後のダウンタウンみたいな感じです。

 

昔は仲良く、友達としてコンビ組んだのに、
仕事になってしまったから、
変な空気になってますよね
ダウンタウン。

 

そんな感じ。

 

 

これは本当に悲しいことです。

 

大切な友人なのに、ビジネスを挟むと
友人関係が崩壊してしまうんです。

 

 

 

結局、僕らの場合も2年くらいで共同経営解消。

 

そこからはお互い個人でやっていってます。

 

 

幸いに、現在お互い月収1000万くらいあるので
良かったです。

 

 

片方だけ稼げてなかったら辛すぎるから…

 

 

 

根本原因は『甘え』

 

今になって思いますけど、
共同経営って甘えです。

 

自分1人で独立する勇気がないから
友人と一緒にバンジージャンプを
飛ぶんです。

 

 

もちろん、それだと独立はしやすいですよ。

 

安心感がありますもん。

 

 

でもその安心感の代償はとてつもなく
大きいです。

 

友人関係の解消
ビジネスの崩壊

 

が必ず未来に待ち受けています。

 

 

 

僕は20代でそれを学びました。

 

 

もう二度と友人とビジネスをすることは
ありません。

 

 

ビジネスは1人でやって、
友人とはたまにビジネス抜きで遊ぶのが
一番幸せですね。

 

 

 

ということで今回は以上です。

 

それでは!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして450万円を稼いでいます。
しかし、
月収450万を稼いでいますと言っても
信じられないと思います。

何か専門的なスキルを持ってるんじゃないか?
才能やセンスが最初からあったんでしょ
何か特別や怪しいことしてるんじゃ?

そう感じると思います。

でも僕はもともと普通のサラリーマンでしたし、
何も専門的な能力などありませんでした。

そんな僕でもネットビジネスを勉強し実践し、
ここまで稼げるようになりました。

要は知ってるか知らないか。
ただそれだけなんですよね。

正しく勉強して実践すれば
誰でも稼げるし、稼げたら自由になれるし
自信もつきます。

こういった経緯から
「ビジネス初心者が0から行動して資産をつくっていく方法」
をテーマにメルマガで公開しています。

興味があればサクッとメルマガに登録して読みすすめてみてください。

→りょうのプレミアムメルマガを読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「この記事は良い」と思ったら

下のSNSボタンでシェアしていただければと思います。