こんにちは、りょうです。

 

僕は趣味で筋トレに取り組んでおり、
数ヶ月前からパーソナルトレーナーを
つけて、本格的に筋トレをしています。

 

せっかくやるなら、バケモノになるくらい
マッチョになろうと思ってます。

 

具体的に言うと、将来的にボディビルや
フィジークといった大会に出られるレベルの
体になりたいと思ってます。

 

実際はそういう大会に出るつもりは
ありません。

 

理由は顔出しが嫌いだからです笑

 

ただ、出れるレベルの体まで仕上げて
いきたいなとは思ってます。

 

そういう考えでパーソナルトレーナーに
指導してもらってるんですけど、

 

先日、パーソナルトレーナーの方に
すごく学びのあることをおっしゃって
いただけたので、今日はそのことを
シェアしようかなと思います。

 

一時の感情と将来の成果、どっちを優先する?

 

そのときの出来事はこちら。

 

 

 

 

マッチョになるのが僕の目的で、
そのための指導をしてもらってるんですけど、

 

僕は筋トレ初心者なので知らなかったんですが、
マッチョになるには、
筋肉をつけて徐々に体を大きくするもんだと
最初僕は思ってたんですよね。

 

でも、筋トレ界の常識ではどうやらそれは
間違ってるらしく、正しくは

 

①筋肉と脂肪を同時につけて
とにかく体を大きくする

 

②絞って脂肪を減らす

 

 

これを繰り返すみたいなんです。

 

 

へえ〜
って感じですよね。

 

 

で、僕は言われた通り、
まずは筋トレしながらも1日5食
食べて脂肪もつけながら体を
大きくしていきました。

 

すると、当たり前ですが、
脂肪がどんどんついてくるんですよね。

 

もちろん筋肉もめっちゃ
ついてきたんですが、脂肪もやばい。

 

二重あごになってきたし
お腹も出てきた。

 

 

今まで太ったことがなかったので
自分的に違和感が出てきたんですよね。

 

それを相談したところ、

 

「一時的な不快感を我慢できずにマッチョになることを諦めるか、将来マッチョになることを優先して、デブになりその後絞るまで感情を殺すかどっち」

 

とパーソナルトレーナーに言われました。

 

 

僕はこの言葉を聞いたときに
素晴らしいな、と思いました。

 

極めて物事の上達の真理をついているし
当然僕は後者を選ぼう、と思いました。

 

 

不快感を超えろ

 

この話、どういうことかと言うと

 

どんな物事も結果が出るまでは
精神的に辛い状況が続く、
という当たり前のことを
おっしゃってるんですよ。

 

不快感ってのが絶対にあります。

 

 

その不快感を超えた先に
快感っていうのはあって、

 

快感のために不快を耐えられるか?
という質問です。

 

マッチョな状態は快感ですよね。
その快感を手に入れるためには
途中でデブとか減量とか筋肉痛と
いった不快を受け入れる必要があります。

 

不快を超えないと快感はないんです。

 

 

どんな分野でも同じですよね。

 

 

例えば受験だって、

 

良い大学に受かれば、満たされた気持ちで
4年間大学に通うことができますが(快感)

 

そのためには1年間くらい受験勉強を
しっかりしないといけないです(不快)

 

1年がっつり勉強するのはしんどいですよね。

 

でも、しんどい先に楽しいことが
待ってるということです。

 

将来の快適さのために、現在の不快さを
受け入れることができるかどうかが
勝負の分かれ目なんです。

 

そこで、「高校生活もっと楽しみたーい」
という価値観の高校生は、受験勉強をせず
遊ぶという「快感」を手にする一方、
良い大学には行けないという「不快」を将来的に
手にします。

 

 

快適のために不快的を受け入れられるか

 

 

という、成功のためのリトマス紙だったんですね、
このパーソナルトレーナーのセリフは。

 

 

もちろん僕は快のための不快は
受け入れられるんで、

 

マッチョになるために
あえて脂肪もつける道に邁進します。

 

 

ネットビジネスで月に100万稼ぐのも同じ

 

ちなみにこの考え方は、
副業やネットビジネスで成功するための
考え方と全く同じです。

 

ネットビジネスでは、自動化の仕組みを
作ると、不労で月に100万円以上お金が
入ってきます。

 

僕もそういう仕組みをいくつか
持っています。

 

 

めっちゃ快適ですよね。
めっちゃ心地よいですよね。

 

毎日自動でお金が振り込まれてくるんだから
快適に毎日過ごすことができています。

 

「快」です、まさに。

 

 

でもそこにたどりつくまでは「快」では
ないんですよ、当たり前ですが。

 

仕組みをつくるときは大変です。

 

頭を使いながらいろいろ
コンテンツを作って試行錯誤し
マネタイズの導線を1つ1つ埋めていく
わけですから。

 

 

当然その間は一円も発生しません。

 

しかも、将来お金を生む装置になるか
どうか、全く保証はありません。

 

 

まさに「不快」なんですよ。
不安ですし。

 

 

「報われるかどうかわからないし一円も発生してないならアルバイトして時給1000円
もらってるほうがマシじゃん。」

 

「作業なんて辞めてバイトしようかな」

 

 

そう考えちゃうんですよ、普通は。

 

 

ここが勝負の分かれ目。

 

現在の感情か、将来の結果か、
どっちを選ぶか心の強さが問われている
タイミングですね。

 

そこで、一時の感情を選んだら
ダメだというお話です。

 

 

あなたは、将来の「快」を手に入れるために
現時点で「不快」を受け入れる覚悟がありますか?

 

 

今回は以上です。

 

P.S.

 

現在の体の仕上がり具合は
こんな感じ。

 

 

もっともっと大きくしていきます〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして450万円を稼いでいます。
しかし、
月収450万を稼いでいますと言っても
信じられないと思います。

何か専門的なスキルを持ってるんじゃないか?
才能やセンスが最初からあったんでしょ
何か特別や怪しいことしてるんじゃ?

そう感じると思います。

でも僕はもともと普通のサラリーマンでしたし、
何も専門的な能力などありませんでした。

そんな僕でもネットビジネスを勉強し実践し、
ここまで稼げるようになりました。

要は知ってるか知らないか。
ただそれだけなんですよね。

正しく勉強して実践すれば
誰でも稼げるし、稼げたら自由になれるし
自信もつきます。

こういった経緯から
「ビジネス初心者が0から行動して資産をつくっていく方法」
をテーマにメルマガで公開しています。

興味があればサクッとメルマガに登録して読みすすめてみてください。

→りょうのプレミアムメルマガを読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「この記事は良い」と思ったら

下のSNSボタンでシェアしていただければと思います。