昔はこんなこと全然思わなかったが、
さすがにここ数年でどんどん自分の所得が
上がって行き、一通り贅沢もしまくったので

個人の欲望以外にも
目を向けられるようになってきた。

 

自分自身は満たされていても
世の中には解決しないといけない問題が
たくさんあり、満たされていない人が数多くいる。

 

自分の力を可能な限り世の中のために
使っていきたい。

 

もちろん、僕の仕事は
困っている人に僕の知識やノウハウを
提供することだ。

 

それは抜かりなくやる。

 

今後何十年もかけて、どんどん多くの人を
救っていく。

 

 

ただビジネス以外でも僕の力を存分に
使っていきたいなと考えている。

 

 

だから最近は”財団”について
調べることが多くなった。

 

財団とひとくくりに言っても
いろんな組織がありますね。

 

・日本の教育問題への支援

・孤児への支援

・環境問題

・盲導犬

・アフリカの問題

・ユニセフ

 

など。

 

もちろん全部助けてあげたいんですが
やはり優先順位があるし
自分ができることにも限界がある。

 

僕の思想としては

 

・自分自身で努力して成り上がれ

 

 

という強烈な強者の理論で生きている。

 

 

だからこそ、僕が助けたいのは

 

・努力したくてもできない環境にいる人

 

言い換えれば

 

・教育の機会が提供されていない人

 

になる。

 

結果の平等ではなく機会の平等
的なニュアンスだ。

 

 

僕は情報発信ビジネスで
うまく稼ぐことができるようになったが、
こんなの本当に才能じゃないな、と思う。

 

適切に教えてもらったから
できるようになった、というだけだ。

 

学んだからうまくいった。

 

 

その喜びを多くの人にも味わってほしい。

 

孤児院への教育支援
学校や塾に行きたくてもいけない子供への支援
アフリカなど貧しい地域で生きる事に必死で勉強する余裕がない子への支援

 

 

そういう方向性で考えている。

 

数年以内に財団を作る。

 

僕自身、多額のお金を寄付していきたいし
寄付するだけじゃなく、持続可能に
貢献していけるよう多くの富裕層を
巻き込んだり、継続的な支援が
できるような投資であったり
仕組みを作って財団として
機能させたいな、と思う。

 

 

 

とまあ今回はこんな感じ。

 

ビジネスの話ではなかったけど、
僕の最近考えていることというか
プライベートの内容でした。

 

 

以上です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は月収にして450万円を稼いでいます。
しかし、
月収450万を稼いでいますと言っても
信じられないと思います。

何か専門的なスキルを持ってるんじゃないか?
才能やセンスが最初からあったんでしょ
何か特別や怪しいことしてるんじゃ?

そう感じると思います。

でも僕はもともと普通のサラリーマンでしたし、
何も専門的な能力などありませんでした。

そんな僕でもネットビジネスを勉強し実践し、
ここまで稼げるようになりました。

要は知ってるか知らないか。
ただそれだけなんですよね。

正しく勉強して実践すれば
誰でも稼げるし、稼げたら自由になれるし
自信もつきます。

こういった経緯から
「ビジネス初心者が0から行動して資産をつくっていく方法」
をテーマにメルマガで公開しています。

興味があればサクッとメルマガに登録して読みすすめてみてください。

→りょうのプレミアムメルマガを読んでみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。
「この記事は良い」と思ったら

下のSNSボタンでシェアしていただければと思います。